シナモンロール・チョコロールパンの作り方 Top へ
シナモンロール・チョコロールパンの作り方



■■ シナモンロール・チョコロールパンの作り方 ■■


シナモンロール・チョコロールパン 市販のシナモンロールは甘すぎて苦手だけど、
これだったら子供もわたしも大好きです^^
アイシングをたっぷりかけておしゃれに
おやつにぴったりのSweetなパンです。
シナモンロール

  ■ 材料    ■ 下準備
≪生地≫
  • 強力粉・・・・・・・・・・・・300g
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・30g
  • ドライイースト・・・・・・・・・4g
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・5g
  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・1個(60g)
  • 牛乳・・・・・・・・・・・・・・150g
       (卵+牛乳=210gになるように)
  • バター・・・・・・・・・・・・・30g
≪シナモンロール用≫
  • グラニュー糖・・・・・・・・・・40g
  • シナモンパウダー・・・・・・・・1g
       (お好みで調節してね)
≪チョコロールパン≫
  • チョコレート・・・・・・・・・・・適量


≪アイシング≫
  • 粉糖・・・・・・・・・・・・・・・・適量
  • 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・少量
     
  • 牛乳は人肌くらいにあたためておく。
  • 強力粉・ドライイースト・砂糖・塩は1つのボールに入れる。
  • バターは常温に戻しておく。
  • ボールに薄くショートニング又はサラダ油を塗っておく。
  • 鉄板にオーブンシートを敷いておく。
  • グラニュー糖とシナモンパウダーをあわせシナモンシュガーを作っておく。
  • チョコレートは細かく刻んでおく。
  ■ オーブン時間  180℃ 約15分
  ■ 作り方 
  • 卵をほぐし温めた牛乳に混ぜる。牛乳の量は卵の量で調節してください。
  • 卵の入った牛乳を、粉類の入ったボールに入れます
  • 手でつかむような感じで混ぜ合わせます。
 ◆  捏ねる
  • 粉ぽさがなくなったら作業台に移し、体重をかけ台にこすり付ける感じで捏ねます。
  • 生地がまとまってきたら、バターを2回くらいに分けて加え捏ねます。(写真はショートニング) 
  • バターがなじんだら、生地の端っこを持って台に叩きつけ2つ折にし、体重をかけこねる。これを繰り返します。
  • 生地を写真のように伸ばし、向こうが透けて見えるくらいになったらこね上がりです。(捏ね始めてから10〜15分くらい)
 ◆ 一次発酵
  • 生地の表面をのばす感じで丸め込み閉じます。薄くショートニングを塗ったボールに入れ、ラップをして一次発酵させます。30℃で約60分
  • 生地が約2.5倍に膨らんだら発酵完了。指を刺して、穴が縮まなければOKです。
 ◆ ガス抜き
  • 拳骨で生地をつぶしガスを抜きます。
 ◆ 分割
  • 軽くまとめ作業台に移します。
  • スケッパーなどで分割します。
  • 生地の表面をのばす感じで丸め込み裏を閉じます。       ※あいている生地は濡れ布巾で覆い乾燥を防ぎます。
           ※生地はやさしくやさしく扱いましょう。
 ◆ ベンチタイム
  • 乾燥を防ぐため濡れ布巾をかけ10分間休ませます
  • 生地が一回り大きくなります
 ◆ 成形
  • 生地を麺棒で四角くなるように伸ばします。
  • シナモンシュガーを振って巻いていきます。(チョコロールの場合は、刻んだチョコを全体にまぶします。)
  • 巻き終わりをしっかりつまんで閉じます。
  • スケッパーなどで好みの大きさにカットし、鉄板の上に並べます。
  • 濡れ布巾をかけて30℃40分くらい発酵させます。
  • 約2倍になり指でそっと触ってみて跡がゆっくり戻るくらいがいいです。
  • シナモンシュガー上から振りかけます。
  • 180℃15分焼きます
  • アイシングの作り方
    粉砂糖に牛乳を少量加えて混ぜます。
    トロ〜ッとした感じがいいです。
  • あら熱がとてたらアイシングをかけて出来上がり♪





メイプルシフォンケーキの作り方 Top へ


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
Copyright (C) 2004 *chococo All Rights Reserved.
since 2004,2,01
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□