プレーンパウンドケーキの作り方 Top へ
プレーンパウンドケーキの作り方



■■ プレーンパウンドケーキの作り方 ■■


プレーンパウンドケーキ いつもリキュールを入れて焼いてたパウンドケーキ。
ふとバニラエッセンスだけで焼いてみたら
これがプレーンだ! と再発見。
プレーンのパウンドケーキのレシピはこれですね。
たぶん・・・
プレーンパウンドケーキ

  ■ 材料 (18×8pのパウンド型1台分)   ■ 下準備
  • バター・・・・・・・・・・・・・100g
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・90g
  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・2個
  • バニラエッセンス・・・・・・・少々
  • 薄力粉・・・・・・・・・・・・・90g
  • アーモンドプードル・・・・・30g
  • ベーキングパウダー・・・・・・2g
  • 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・20g
     
  • バター・卵・牛乳は常温に戻しておく。
  • 粉類(薄力粉・アーモンドプードル・ベーキングパウダー)は、合わせて2回ふるっておく。
  • 型に薄くバターを塗り強力粉をはたいておく。又はオーブンペーパーを敷いておく。
  • オーブンを170℃にあたためておく。
  ■ オーブン時間  170℃ 約40〜45分
  ■ 作り方
  • 常温に戻したバターをクリーム状に練る。
  • 砂糖・バニラエッセンスを加え、白っぽくふんわりした状態になるまでよく混ぜる。
  • 全卵を少量ずつ5〜6回にわけ加え、その都度ハンドミキサーでしっかりと混ぜ合わせます。
  • 粉を一度に加えて、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせます。
  • 粉っぽさがなくなったら、牛乳を加え混ぜる。
  • パウンド型に生地を流し入れる。焼いているうちに中央が膨らんでくるので少しくぼませておきます。
  • 170℃のオーブンで15〜20分焼き、いったん取り出して、水をつけたナイフで中央に切れ目を入れます。さらに25分程焼きます。
  • 生地に弾力があり、竹串を刺して何もついてこなければ焼き上がり♪
  • 型からはずして冷まします。

****--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--****


One Point


  • 卵は必ず常温の物を使用しましょう。冬場は30度くらいに温めるといいです。
  • もし分離してしまったら、一つかみの粉を加えるかドライヤーで温めながら混ぜると元に戻ります。
  • 焼いた当日より、2〜3日が食べごろです。それ以上経つと風味・味も劣ります。
  • 食べ切れなかったらラップに包み、冷凍庫で2週間くらいは保存可能です。常温に戻してからいただきましょう。


****--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--****




メイプルシフォンケーキの作り方 Top へ


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
Copyright (C) 2004 *chococo All Rights Reserved.
since 2004,2,01
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□