りんごケーキの作り方 Top へ
りんごケーキの作り方



■■ りんごケーキの作り方 ■■


りんごの季節になると作るケーキ。
実家から送ってもらった、ふじりんごで作りました。今年のりんごは美味しいです^^

  ■ 材料 (直径15cmのクグロフ型1台)   ■ 下準備
  • バター・・・・・・・・・・・・・110g
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・90g
  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・2個
  • 薄力粉・・・・・・・・・・・・・90g
  • アーモンドプードル・・・・・40g
  • ベーキングパウダー・・・・・・2g
  • ラム酒・・・・・・・・・・・・・・・・15g
≪りんごのフィリング≫
  • りんご・・・・・・・・・・・・・・大1個
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・10g
  • レーズン・・・・・・・・・・・・・・30g
  • バター・・・・・・・・・・・・・・・・10g
  • ラム酒・・・・・・・・・・・・・・・・10g
  • レモン果汁・・・・・・・・・・・・・10g
     
  • バター・卵・牛乳は常温に戻しておく。
  • 粉類(薄力粉・アーモンドプードル・ベーキングパウダー)は、合わせて2回ふるっておく。
  • 型に薄く溶かしバターを塗り強力粉をはたいておく。
  • オーブンを170℃にあたためておく。
  • りんごのフィリングを作っておく。
    1. りんごは皮と芯を取り8等分にする。それを更に3oくらいのいちょう切りにする。
    2. 鍋にりんご・砂糖・レーズン・バターを入れて蓋をして煮る。
    3. りんごがしんなりして、煮汁が出てきたら、蓋を取り、水分がなくなるまで煮詰めます。
    4. 最後にラム酒・レモン果汁を加えて、冷まして起きます。
  ■ オーブン時間  170℃ 約40〜45分
  ■ 作り方 ≪写真はプレーンのものです・・・≫
  • 常温に戻したバターをクリーム状に練る。
  • 砂糖・バニラエッセンスを加え、白っぽくふんわりした状態になるまでよく混ぜる。
  • 全卵を少量ずつ5〜6回にわけ加え、その都度ハンドミキサーでしっかりと混ぜ合わせます。
  • 粉を一度に加えて、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせます。
  • 粉っぽさがなくなったら、りんごのフィリングを加え混ぜます。(写真は牛乳だけど・・・りんご入れてね^^)
  • クグロフ型又は、パウンド型に生地を入れ、中央をくぼませておきます。型の中心部分が膨らんでくるので・・・・
  • 170℃のオーブンで40〜45分焼きます。
  • 生地に弾力があれば焼き上がり♪

****--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--****


One Point


  • 卵は必ず常温の物を使用しましょう。冬場は30度くらいに温めるといいです。
  • もし分離してしまったら、一つかみの粉を加えるかドライヤーで温めながら混ぜると元に戻ります。
  • 焼いた当日より、2〜3日が食べごろです。それ以上経つと風味・味も劣ります。
  • 食べ切れなかったらラップに包み、冷凍庫で2週間くらいは保存可能です。常温に戻してからいただきましょう。
  • 18×8pのパウンド型でも焼けます。
  • りんごのフィリングの砂糖、レモン果汁は、りんごの甘さや酸味をみて調節しています。入れなくてもかまいません。りんごだけで煮ても美味しいですよ^^


****--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--****




メイプルシフォンケーキの作り方 Top へ


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
Copyright (C) 2004 *chococo All Rights Reserved.
since 2004,2,01
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□